ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
HOME  >  お知らせ  >  センター北園 ひよこぐみの感触遊び | 社会福祉法人わおわお福祉会

お知らせ

センター北園 ひよこぐみの感触遊び

03園だより

ひよこぐみの感触遊び

今回は、ひよこぐみの感触あそびを紹介します。

0歳児クラス、ひよこぐみは4月に入園してから4か月が経ちました。

新型コロナウイルスのための自粛や、夏休みで長期にお休みになる子ども等、全員揃うことが中々少なかったのですが、ようやく全員揃うことが増えてきて、久しぶりに会うと、一人歩き出来るようになっていたり、手づかみ食べが出来るようになっていたり、片言で保育士に伝えようとする姿など、様々な成長が見られるひよこぐみです。

子どもたちは風船が大好きなので、感触あそびでは、風船でカーテンを作ってあそびました。

ハイハイや一人歩きでマットの上を移動したり、風船を叩いたり、感触を全身で楽しみ、可愛い笑顔がたくさん見られました。

また、黄色や赤色、緑色のウォーターシート(ジップロックの中に色水を入れた物)とカラフルな水風船マット(ジップロックの中に水風船を入れた物)が目に入ると興味津々で、ハイハイや一人歩きで近づいて来ては、両手で握ったり、叩いたり、押したりして色水が動く様子や冷たい感触を楽しみ、夢中になってあそんでいました。

バルーンマットと同じように、カラフルな水風船マットの上に寝転がっている姿や、パンパンと両手でたたいて、触れた感触や跳ね返ってくる様子を楽しんでいました。

                                                0歳児クラス担任

中途採用セミナー開催中
画像説明文
このページのトップへ